HOMEお庭のお手入れ庭木基本のお手入れ > 水やり ~地植え~

お庭のお手入れ

水やり ~地植え~

水やり ~地植え~1

庭に植えたばかりの庭木は、基本的に根が張るまで(1年半くらい)、

根が張った後も乾燥の激しい夏場は水を与えます。

与え方は表面の土が乾燥したら、バケツ1杯程度の水を与えます。

夏は乾燥が激しいので毎日、朝なるべく早い時間と夜の2回。

逆に冬は、夜に水やりをすると水分が凍り植物が枯れてしまう恐れがありますので

5日に一度くらいのペースで朝だけにします。春秋は2~3日に一度くらい与えるといいです。

 

完全に根を張ってしまえば、よほど雨が降らない日が続く以外は

基本的に水やりはしなくてもよくなりますので、根が張るまではがんばって水やりしましょう。

一覧にもどる

ページTOPへ戻る
  • CONTENTS
  • Example
  • Item
  • GALD Style
  • お仕事の流れ
  • お取引について
  • サービス内容
  • よくある質問
  • Original Contents
  • ガーデンを学ぶ
  • 庭のお手入れ
  • イベント案内
  • ブログ

PHASE GALD

株式会社フェーズ・ガルデ

〒803-0272

福岡県北九州市小倉南区

長行西4-21-15

TEL 093-453-2000