北九州市で 本物のデザイナーズマンションと言えば  「なかやしき」


数々と素敵なマンションを手がける続けている


今回は 「アーティックス到津の森グランヴェール」と  「アーティックス清水グランブリッサ」


コンセプトミュージアムのご紹介です。
img1

コンセプトは、


かつてない驚きと感動が心を躍らせる暮らしの中に森をつくる、という発想。

それはリゾートを極めること。 風と語り、光と戯れる

心ときめく瞬間がちりばめられた毎日は すべてが新鮮だった少年のころの

あの目の輝きを取り戻させてくれる。  Resort Evolution.


見慣れた日常の一歩先へ そこで手に入れたのは、リゾートする住まい。
そして、リゾートする暮らし
自分らしく、かっこよく、人生を愉しもう。



http://www.nakayashiki-g.co.jp/ ← へどうぞ




img14


今回は バルコニーにジャグジーを計画 休日にここにいたい


どこにも行くよりも 家でゆっくり休みたい デザインと、くつろぎ空間を買う贅沢!


をテーマにデザインしました。


なんと販売開始直後 まったく同じ空間のバルコニーにしてください。っと希望のお客様!!


今回は植栽にかなり力を入れ 何度となく観葉植物生産者に足を運び


グリーン計画し、かなりのわがままを聞いてもらいました。 形状・曲がりぐわい・色


結構疲れました。



最近 おかしいくらいに 色々なマンションメーカーさんがごぞって なかやしきのマンションの


デザインコンセプトを・・・・マネ してきています。


やりたい気持ちもわかりますが なぜオリジナリティーの無い事をするのかわかない?


会社の経営理念もなく設計趣旨も方向性も無いので多分 コンセプトがぶれているのだと思う。


デザインしたことも無いテーストのデザインを真似して あげく結構センスの無い感が丸出し


最近お会いした。お客様もまったく同じ事を話していた。素人でも本物デザイン集団の空間演出と


偽物集団の空間演出はひと目で下手ってわかるっといっていた。愚問ですが・・・



次の素敵なBALCONY作品は、また新しい発想と作品で魅了する 空間を作って行きます


また次へ新しい物を作り出す それがデザイナーの生み出す 苦労と楽しさですね


今から楽しみです。

このブログを見てくれて なかやしき社のマンションの資料カタログが欲しい方は


私に連絡していただければ資料お渡しします。 もし購入計画をって思いのお友達も


いらしゃれば ご相談下さい。紹介だと、ここでは言えない素敵な事が色々ありますので。


なんだか なかやしきさんの宣伝になりましたが みなさん寒いので


お風引かないようにして下さい。



クリエーターがつくる 素敵なバルコニーガーデン-5-

素敵なマンションバルコニー -4-

素敵なバルコニー アーテックス紅梅-3-

素敵なバルコニー-2-

リゾートガーデン・マンションバルコニー-1-