梅雨時期は、雨ばかり だけど色々探索したい。 梅雨のない北海道にいけばいい

と思い。まだ行ったことのない道南の函館にいってきました。



KIMG0315


まず トラピスチヌ修道院にいってきました。

明治31年にフランスから派遣された8人の修道女が設立した日本初の女子修道院。園内には、

テレジア、ジャンヌダルク、天使ミカエルなどの聖像や資料館があり、道なりに牧歌的な草原が広

がっている。売店では、手造りのロザリオ菓子が販売していました。
KIMG0296

KIMG0302-e1527664543941

KIMG0297

KIMG0304

KIMG0307

KIMG0306-e1342218040141

正直・・・・ びっくりするほど何もない・・・・ キリストの人にしかこの良さはわからないかもですね

観光で 行かれる方へ おすすめしません。。


そして函館の町へ探索

幕末から明治の街並み



KIMG0276


絵かきさんがストリートで実演販売しています。  私も一枚原画を思わず購入

タバコくわえて 絵を書いています。 シブイ・・



KIMG0277



少し山の方に行ってみると  白樺の森があったり 北海道は本当に自然がすごい



KIMG0312


五稜郭タワーから 五稜郭公園


KIMG0289


ヨーロッパの稜堡式の築城様式で五稜郭(ごりょうかく)は、江戸時代末期に7年の歳月で

造られた旧奉行所だった公園

全景は ↓ こんな形になっている



KIMG0293



そして 世界三大夜景の函館の夜景



KIMG0280


夜景は六甲山や北九州市の帆柱山・下関の火の山がきれいだが

函館山334mから見る地形と街明かりがとても落ち着きがありきれいでした。