夏をうまく乗り越えるアメリカーンな話 

2013年8月19日|カテゴリー「日常
あっ 暑いだ モぉ~
KIMG1437

今年の夏は 異常ですね  現場は毎日40度近い温度で 体温超えです。

お盆が来ると少しは和らぐかって思えば・・・・ 全然熱い↓

みなさん水分補給は大切に  植栽の水やりもお腹いっぱいに水をあげて下さい。

昨日 角島にドライブにいきました。  そこで牛との出会いで記念撮影

牛も 「 暑いだ モぉ~」って言っている感でした。


色々探索していると 素敵な蓮畑に遭遇 ↓



KIMG1461-e1527678563510


これが朝だったら 花もいっぱい咲いてって もっと感動かな~

でも 一面蓮の花のいい香りでした。


蓮畑の近くで 田舎のスパーカー発見 ↓ 年期が入りシブイ 良く手入れされている



KIMG1423


なんだか最近・・・ 空がきれいな青空で無い・・・って思いません? PM2.5?

角島大橋から撮影したのですが↓
KIMG1416-e1527678589889

なんだか夏の青い空・・・ も  夕焼けも↓ 空がが汚染されている様です。



KIMG1460

角島大橋・・・ 運転中に撮影 ( あまり良くない事ですが )
KIMG1444


ドライブ中に 楽しい出来事をおもいだしました。

「 夏をうまく乗り越えるアメリカーンな話し 」

この車は チェッカーモータースで購入のクライスラーのジープです。

そのジープを購入する時の 笑い話です。

購入時にオプションで カーナビ+バックモニター等追加でまず契約しました。

その後、約束の納車前日に 数週もの間 何の連絡も無いので確認の電話をしたら

オプションの設置で納車が何日間か遅れま~す。 って 超軽く言われた。・・・・まずピク1


待にまった 納車の前日に 車をディーラーまで取りに来てほしいってメールが来た。

納車手数料まで支払っているのに・・出来る営業マンはちがうネ

博多駅には迎えに行きます。って   ・・・・ピク2


でも 新幹線で博多駅に笑顔で行きました~

さ~ いよいよ納車だ

おっ バックモニターが付いていない・・・・

えっ その他オプションまったく付いていない 延ばされたあげく

なぜ納車が遅れたの いみ 意味不明じゃん

軽く  1ヶ月点検時に設置しますって言い出して ・・・・・・・ピク3


で   今度は1ヶ月点検時・・・・・・・・に ゛ ビックリ ゛

帰宅後に電話でオプション品 発注忘れていました~って

頑張って感情押さえ  もう いらないって優しく言いました。・・・・・・・ピク4


で~その1ヶ月点検時に代車を貸してくれた。・・・

やはりクライスラー社の代車です。

代車はまだ新しい   見たことも無い車   その車は

ハイオク仕様の ガソリンはすぐに無くなる ノンエコカー

「 車内にガソリンは満タンにして戻して下さい 」って大きなステッカーが張っている

ウワォ~  最初から半分しか燃料が入っていない・・・

ヤラれた~  ある意味エコやん ディラーにエコやん ・・・・ピク5


その見たことも無い素敵な代車さんは

なんと信号待で エンジンが止まった ・・・お エコカーなん?

ち・・ちがうエンストしている・・・オートマなのに

オートマなのにクラッチが・・・ かなりおかしい壊れている感

マジに運転が怖い かなりやばい代車さんは、さらなる新型らしく

バックギアーになっかなっか入らない

「おっ 入った」 ・・・ クラッチが滑って進まな~い

いや・いや さらなる新型なんで 前進あるのみカーだと

自分でコンセプトを付け 自分を落ち着かした。 ・・・・・・・・・・ピク6

で  しばしバイクで通勤しました。


アメ車のディーラーは ひと味ちがう・・・ なにがって・・・

チェッカーモータースの ピッ ト  ( 工場 )  の人は

あった人 あった人 だれも挨拶しない そう! アメリカンスタイルだから!

受付の女性も カウンターの前に立ってもまずは 知らんぷり

アメ車販売なので ハート も広くやはり「アメリカーン」ってやつ~

まじ カルチャーショック

自分ちっちゃ~ 色々思い出すと。 腹抱えて笑ってしまいました。

みなさんも ちっさな事は気にせず

それから私は、アメリカンで大きく受け止め ・・・

暑い夏 を 暖か~い 寒い冬は涼し~く で乗りこえる様にしました。

















privategarden № 6

2013年6月20日|カテゴリー「phase privateGarden


季節の変化は早く 初夏から 夏へと変わりつつあります。

色々と私の手作りガーデンも花や新緑がとても綺麗です。

最近はガーデンにいるととても気持ちが良い季節でソトメシ・弁当が美味しいです。

日常のあれをしないといけないって言う使命も 色々なストレスにつながるらしい

でも樹木や花は人間にとって安らぎを与えてくれる  医学的にも立証されています。

現実逃避したくなる時 ちょっと息抜きに緑あふれるガーデンは 心優しくしてくれる

あ~ ガーデナーで良かった   もっと素敵なガーデン空間をみんなにも味わってもらいたい。


最近ガルデの森で 髪切虫を発見したので 厳重警戒態勢で毎日観察パトロールしています。

悔しく大きく育ったフリーシアが・・・気づいて上げるのが遅く、手遅れになりました。

みなさんも カミキリだけは 木を枯らす強敵です。 注意して下さい。

早く見つけるとそんなに植物に影響はありません。





↓ そのフリーシアです 木の一番大切な部分を 下から上まで貫通していました。

残念ですが 切り戻しして・・・・・ 焼却処分

その幹の周りはカミキリの子供の鉄砲虫が多く発生すのので殺菌・殺虫処理ししばし要注意です



KIMG1228-e1527678031994


ヤマボウシが今年も美しく咲いている

昨年は黒点病が発生したいので 黒汁でオーガニックに予防

樹木の黒点病に効くのか試験的に散布
KIMG1126-e1527678048806


カシワバアジサイ 梅雨ですね
KIMG1127

アナベルも満開です
KIMG12171-e1527678083828

バラも綺麗に咲いています。  今度ガルデのバラ特集しますので 名は次回まで秘密です
KIMG1243-e1527678110126
KIMG1240-e1527678125329
KIMG1167-e1371717048383


にわナナカマド
KIMG1212

アガパンサス
KIMG1235-e1527678164947


ギボウシとトンボ
KIMG1225

ヤツデとカナヘビ
KIMG1232

うさぎとヨモギ
KIMG1246-e1527678208424

素敵なバラのとガーデニング 国際バラとガーデニングショー 2013

2013年5月17日|カテゴリー「ガーデンとエクステリア


今回 西武ドームで開催している 第15回 バラとガーデニングショーに新種のバラをを

見学にいきました。  バラのシーズン真っ盛り 良くここまでバラ達を綺麗に咲かせていました。

でも結構バラの匂いを嗅ぐと 微かに消毒の匂いがしました。 やはり生産者は農薬を

使用しないと大量に生産出来ないのかもしれませんね、、、



まず 切花でのグランプリを取ったバラです。

ハイブリッド 白秋 ↓ すごく綺麗・・ 優雅でした。



KIMG1145

新種のアメリカからやって来たバラ↓  ・・・ 野バラらしく思わず私も購入しました。
KIMG1125

↓エバンタイュードール
KIMG1106

ミステリューズ ↓
KIMG1076

テーマガーデン  ハンギング  盆栽等 様々な展示がしています。



KIMG1153
KIMG1098


すいません・・・新種は、ちょっと今回は正直 お披露目出来ない状況でした。



KIMG1080
KIMG1086

KIMG1136

KIMG1073

KIMG1095



バラとそのバラをもっと良く見える様に 様々な花木の構成で  心癒されました。



心こめて育てた草花が、きれいな花を咲かせたときに味わう喜びと達成感は

ガーデニングの醍醐味 しかし、家事に仕事に追われ忙しい毎日を送っていると、

初めは熱心に打ち込めた植物の世話や季節ごとの草花の植え替えも億劫になる

特にガーデンの初心者の好きな一年草は品種改良が進み、開花期が長くなっている物もあるが

ほぼ 1シーズンで枯れてしまうここで疲れ大半の人は まずここで挫折する

次のステージは 宿根草  宿根草だと2、3年に一度、必 要に応じて株分けをするくらいか、

植えたままにしておいても十分育つ栽培にそれ程手間がからない。

宿根草の中には、冬になると上部が枯れてしまうものもあるが、地中では根は生きてて

落葉するが 春になるとまた新 しい芽を出し、より成長して花を咲かせるきが楽しみになる

そして玄関周り、庭の花壇など、それぞれの場所にバランスよく植えれば、

一年間中 花が楽しめる。

年の気候によっり生育具合が変る、自然のありのままの姿は、新しい発見や驚きが楽しみになる

最後に行くつくバラと言われている様に

次のステージが最高峰バラに行きつく場所なのかもしれない。

でも私は  しょせんバラも 庭の一部の花木だと思う

やはりガーデンデザイナーとして トータルにデザインし花主体では無く ガーデン全体の構成を

大切にしたい。 (  最近バラにハマりつつありますが )

そして今後は 化学肥料や農薬に頼らずに堆肥や生物などを利用して栽培する、

健康で安全な栽培方法オーガニックでたのしめる植物の構成を学んで行きたいと

今回感じました。

㈱フェーズ・ガルデ は うさぎのフンパワーが沢山あるので

今度は フン入りと フンなし 科学肥料で 実体験調査してみます。

調査結果また 報告します。お楽しみに・・・