プライベートガーデン製作 №3

2011年5月17日|カテゴリー「phase privateGarden
良い天気がつづきますね・・  植木や植物水やりが楽しいですね

みなさん 水やりの時は、ちゃんと植物に話かけながら 害虫等がいないか確認してますか

今日はリレーリアテラス設置と 山道製作スタート と スタッフ紹介です。

(前回紹介の 山づくりの 相棒スパー重機1号くん)
SH3G02611
↑ まずは YKK社さんの リレーリアテラスです

アルミフレームで 屋根はポリカーボネートのクリアマットです。

当社は、色々手作りで製作していますが 初のエクステリアメーカー品採用です。

今後壁にウリン材かレットシーダーで装飾して ココでガーデン雑貨のディスプレイをする予定。
SH3G027111-e1527575379855
SH3G02721-e13056289944541

今日の作業は、山の管理道路の為に岩で山道と雨水路を製作スタート

最初はパワーで大きな石で作っていたが・・午後からは、だんだん石が小さくなった。

石工事は 2日間で完成予定

その後 ココに日陰の好む植物を植え完成です。

完成したらホームページでアップします。。



スタッフ紹介です。。 ↓
SH3G027011-e1527575410757
SH3G02691-e1305629214266
私達といっしょで ちょっと照れ屋ですが今度ご紹介します・・・・ との事でしたが

ポーズを決めてますね ^^!!   か・輝いている~

じゃ ご紹介します。

名前 スーパー重機1号くん  性別カマ

生年月日は かなり前 で 日本生まれ

いつもヤンマーと書いた黄色いのTシャツを着ている お気に入りらしい。

左上部は、 パンパスグラスの花穂で おしゃれにデコっている

さすがデザインガーデン創る人は 作業着にまでコダワル

出会いは、知り合いから、ダンプトラックを購入したら、

ダンプの上にサービスとかで勝手に乗ってきた・・・・・・

性格は 歳なもんで・・・言う事を聞かない 耳が遠いいのかも で 強情

好きな物 オイル・軽油・ 趣味 メンテナンス 何かとお金がかかる

しかし 私の山づくりのパートナーです。年ですが私より何十倍力があるし

お近く通りかかる場合は オイル持参の上遊びに来て下さい。^^;

今回は、良く頑張ったので 明日良いオイルをプレゼントします。


◆ 現在製作中の山づくり 作業をご覧になりたい方が多くいますが

作業は、仕事の合間で作業してますので、 メールでもかまいませんご連絡の上でお願いします。

初めての方でも・作業状況・製作状況が見たい方は、少し片付け等雑で汚い部分も有りますが

お気軽に 御覧いただけますよ。  お問い合わせは → click

あなたのお庭のアイテムのひとつになるといいですね。 製作状況は 現在63%ぐらいです。

プライベートガーデン製作 №1 → クリック

プライベートガーデン製作 №2 → クリック

プライベートガーデン製作 №②

2011年5月16日|カテゴリー「phase privateGarden
SH3G02681

SH3G02702

↓ 施工前
SH3G02712

今でもじゅうぶん  良い風景ですが

西日避け対策と モット風景をより良くすると心に誓い

今日は、休日の為 一人だけで植え込みスタート

① まずは 搬入運搬
SH3G02741-e1527575115297

↑ 細葉カリステモン Callistemon (ブラシの木)

オーストラリア原産  常緑樹

高さは3.6~4.5メーになります。

今回は植木市場に植える為買ってきたと言うブラシの木を

「どうしてもほしい」 とダダをこねて譲っていただきました。。

この木は  H 4.5mで ほぼ最大樹高になっている 立派な物

100キロ以上はありそうな物で途中のウットデッキまでは、スパー重機1号くんで運搬したが

その後が人力でなにせ1人なので、かなり運搬がてこずった  。

(今回初登場の スパー重機1号くん 私の山づくりの相棒です

私達といっしょで ちょっと照れ屋ですが今度ご紹介します。)

②穴掘り と 客土


SH3G02731

大きく掘削し そこに根に酸素がいくようにネニサンソ と腐葉土

ウサギのフン入りの手作り肥料を混ぜて植えた。

手前に植えている物は 今年パーゴラーにからませる為に植えたブドウ


③ 完成
SH3G0276-e13055097109281
ウ~ン すごく良い。グットですね。

もうすでにブラシの様な 形に何本が花が咲いている。

やはり 仕事しながら素敵な植物にかこまれ みどりの中で過ごす事が

素晴らし~いと感じながら ブログアップしています。

前回のオープンガーデン製作 レポートは click→  ココ

次回は事務所の横にYKK社のリレーリアテラスを設置しましたのでまたレポートします。

インテリア工事完成

2011年5月10日|カテゴリー「建築&リノベーション
今日はハウスメーカー様の東京都浜田山展示場が

完成オープンしました。私、山口がファニチャーのデザイン設計と

製作施工まで担当させて頂きました。ぜひ御覧ください。


まずは、

■ ダイニングキッチン
DSC023283

ダイナストーンダイアンの石貼りの壁と無垢のウォールナットフロアー 材

コーディネーターのセンスの良さがわかりますね。。。
DSC023312

間接のニッチ


■リビング
DSC023352

DSC023542

ウォールナットの格子戸建具と同じく格子のAVボードも製作
DSC023512

DSC023322

黒岳 半割竹の壁

竹も防カビ加工も施している 現場での施工がすごく大変だった。。

■ 階段室
DSC023382

DSC023942

大理石 ヘンリーフォーの踏み台

ディテール・設計も大変でした。階段の下地から工場で正確に製作し

石は埼玉の石山の工場まで原石確認に行きセレクトして加工してもらった。
DSC023432

DSC023422

南部鉄仕上げの階段手摺

遠目で見るとあまり視聴されない部分にもチッサナこだわりで製作しています。

塗装も何枚も色見本製作し現場で確認し決定しています。
DSC023562

階段の途中にある大きな踊り場にベンチ

あつらえのソフアーがある ちゃんと座りやすい角度で

そして内部のクッションにもこだわって製作している。


■寝室
DSC023632
DSC023592

寝室にある 畳スペースの框や文机の製作

塗装は体に優しくオイルフィニッシュ仕上げ


■ 2F リビング
DSC023662

DSC023682
スライド扉で生活感の出るテレビを隠すことが出来る。


収納も重視している。

その他物件もインテリア施工集でご覧いただけます。



私の思い。

インテリアも全てMONOを造る時には、

使う人の喜びと 機能と DESIGNが大切だと思う。

そこに一番大切な事はディテールにこだわること!!

ディテールとは 全体の中の細かい部分。詳細 ・・・・に至るまで精巧に創る事

私達 ㈱フェーズ・ガルデ合言葉 は  ディテールにこだわること!!

私達は、 ユーザーからお金をいただいて様々な作品を造っている

言わいる 「プロだから」

プロとして納得出来ない物はお客様にお渡し出来ない。

回り道・ 失敗も有りますが。いつも全力で成功に繋げて行っています。

以上 またインテリアのレポートもアップします。

・・・ 次はまずガーデンの現場レポートします。お楽しみに。。


今回の関東物件のプロジェクトも無事成功しました。場を借りて

ご指名くださったクライアントの方々 埼玉のインテリア担当の奈良橋くん

大工さん 金物屋さん ダイナストーンの石田さんに石屋の伊藤さん

ありがとうございました。 また次回も 棒芸能人邸で頑張りましょう。 ^^。